自動車 下取り 買取り

下取りに出すのは、損だ!と知っていましたか

下取りに出すのは、損だ!と知っていましたか

 

自動車を下取りに出すよりも、
買取り業者に出したほうが、査定価格は高いです。

 

だから、
自動車を無料一括査定サイトで査定してもらいましょう。

車 買取

あなたの愛車は今いくら?

 

自動車の状態にもよりますが、
30万円近くも、価格が違うことがあります。

 

ただし、いろいろな買取り業者が有りますので
多くの買取り業者さんから、
査定額を聞かなければなりません。

 

おすすめは、
「カービュー無料一括査定サイト」を利用すると便利です。
簡単な入力で8社ほどの業者から、
買取り価格を知ることが出来ます。

 

カービュー無料一括査定サイトは、
買取りだけでなく、廃車業務も行っているので、

 

もし買取りで、価格がつかない場合でも、
廃車として対応してくれるので、大変ありがたいです。

 

☆なぜ、下取りと買取りは価格が違うのか?

 

下取りと買取りどうして価格が違ってくるのでしょうか。

 

査定の基準は、下取りも買い取りも同じですが、

 

下取りを行うディーラー社は自社の車を売ることが仕事です。
買い取り業者は中古車を売る事を得意としています。

 

ディーラー社は、
基本査定の車種、年式、走行距離で判断する他に、
新しい車を購入することで、下取りの価格を上下させます。

 

新車の値引き価格が7万円だとすると、
たとえ下取りの査定が0円であっても2万円ほど値を付けて、
新車値引き価格を5万円にするという、からくりも出来ます。

 

ディーラー車は下取った中古車を、
自社の中古販売店に保管します。

 

保管のデメリットは、
保管コストがかかる、
年度を超えると年式が下がって来て、更に売れにくくなる。

 

保管コストや、販売期間を考えるなら、
仕入れ価格、つまり下取り価格を安く抑える
というのが理解できますね。

 

買取り業者は、中古車を売ることが仕事です。

 

全国の中古車販売網を知っていたり、
中古車オークションの情報を熟知していたり、
海外販売網のツテがあったり、
車をパーツとして販売するノウハウを知っていたりします。

 

販売する方法がたくさんある買取り業者は
今どこに売れば一番高く売れるかを知っています。

 

当然、高く売れるから買取り価格も高くすることが出来ます。

 

それに、買取り業者は、
中古車をなるべく早く売って、保管しない。

 

中古車を早く買って、早く売る。
売買サイクルを早くすることによって利益を確保しています。

 

こういった理由から
下取り価格よりも買取り価格が高くなります。

 

☆買取り業者によっても得意分野が違います。

 

買取り業者によっても
オークションが得意、海外販売が得意など、
得意分野が違います。

 

私達ユーザーはいろいろな買取り業者に、
たくさん査定をしてもらって、

 

一番高い買取り業者に買い取ってもらえば良いのです。
「無料一括査定サイト」は便利です。

車 買取

あなたの愛車は今いくら?